株式投資など資産運用を考える中で、auカブコム証券に興味を持っている人は多いのではないでしょうか。

auカブコム証券は、手数料が安く、プチ株なら1株から取引を始められます。投資信託購入にPontaポイントを使用でき、貯めることもできます。また、高性能で使い勝手の良いツールが充実しているのも魅力です。

この記事では、auカブコム証券の特徴やメリット・デメリット、評判や口コミを紹介します。

auカブコム証券の基礎知識

auカブコム証券,特徴
(画像=PIXTA)

auカブコム証券は2019年12月からスタートしたネット証券で、株式や投資信託、先物・オプション取引など、さまざまな商品を取り扱っています。手数料は2つのコースから選択でき、割引サービスも豊富です。

まずは、auカブコム証券が取り扱う商品やサービス、手数料について見ていきましょう。

auカブコム証券とは

auカブコム証券は、三菱UFJフィナンシャルグループの証券会社で、2019年12月にカブドットコム証券がauカブコム証券に名称変更したことで誕生しました。

100円から投資ができ、Pontaポイントを貯めたり、使ったりすることもできます。取引手数料が安く、取引ツールやサービスも豊富で、電話相談やAIチャット、アナリスト解説動画などサポート体制が充実しているため口座開設後も安心して利用できます。

auカブコム証券の取扱商品・サービスについて

auカブコム証券では、次のような商品を取り扱っています。

・株式
・投資信託
・FX
・債券
・先物・オプション取引
・外貨建MMF
・取引所CFD

また、株式で取り扱っている主な商品は以下のとおりです。

・現物株式
・信用取引
・新規公開株(IPO)
・ETF
・プチ株

株式を貸して貸株金利を受け取れる「貸株サービス」や1円単位の少額積立「プレミアム積立」、銘柄選定や売買タイミングをロボットがアドバイスする「信用ロボアド」などのサービスも用意されています。

auカブコム証券の手数料は

auカブコム証券は「ワンショット手数料コース」と「一日定額手数料コース」の2つの手数料コースから選択できます。

ワンショット手数料コースは、1注文の約定代金に応じて手数料が決まります。約定代金に応じた手数料は以下のとおりです。

約定代金 現物株式手数料(税込)
5万円以下 55円
5万円超10万円以下 99円
10万円超20万円以下 115円
20万円超50万円以下 275円
50万円超100万円以下 535円
100万円超 約定代金×0.099%+99円
※上限4,059円

一日定額手数料コースは、1日の約定代金が100万円以下の場合は手数料0円で、100万円を超えると約定代金に応じて手数料が決まります。約定代金に応じた手数料は次のとおりです。

合計約定代金 現物株式・信用取引手数料(税込)
100万円以下 0円
100万円超200万円以下 2,200円
200万円超300万円以下 3,300円
300万円超400万円以下 4,400円
400万円超500万円以下 5,500円
500万円超 以後100万円ごとに1,100円加算

また、auカブコム証券では、次のような手数料割引サービスが用意されています。

手数料割引サービス 内容
シニア割引 50歳以上が対象で、現物株式手数料・信用取引手数料が年齢に応じて2〜4%割引になります。
NISA割 NISA口座を開設している人が対象で、auカブコム証券のNISA口座の現物株式手数料と信用取引手数料が最大5%割引になります。
株主推進割引 三菱UFJフィナンシャルグループ株式等の現物株式手数料が最大10%割引になります。
auで株式割 auユーザーが対象で、現物株式手数料と信用取引手数料が1%割引になります。
au割+KDDI株保有割 KDDI株を保有している人は、保有株数・期間に応じて現物株式手数料と信用取引手数料が最大15%割引になります。

このように、auカブコム証券では2つの手数料コースから自分に合ったコースを選択でき、お得な割引サービスが受けられます。

auカブコム証券のメリット

auカブコム証券は、取引手数料が安いためコストを抑えた取引ができます。プチ株では1株から売買できるため、少額資金で始めることが可能です。Pontaポイントを使って投資信託を購入したり、ポイントを貯めたりすることもできます。

メリットを知ることで、他の証券会社と比較しやすくなります。ここでは、auカブコム証券のメリットについて見ていきましょう。

auカブコム証券は物株・信用取引手数料が安い

auカブコム証券のメリットの一つが、株式の取引手数料が安いことです。auカブコム証券では、1注文の約定代金に応じて手数料が決まる「ワンショット手数料コース」と1日の約定代金に応じて手数料が決まる「一日定額手数料コース」の2つの手数料コースから選択できます。

ワンショット手数料コースは、現物株式が55円〜4,059円、信用取引が99円〜385円です。一日定額手数料コースは、現物株・信用取引どちらも100万円まで手数料が無料になります。

1日の約定代金が100万円以下の場合は、一日定額手数料コースを選択すれば手数料0円で取引が可能です。

auカブコム証券はプチ株なら1株から取引可能

プチ株とは単元未満株のことで、1株から売買できます。通常は100株や1,000株での売買となり数万円〜数十万円の資金が必要ですが、プチ株であれば少額資金で取引が可能です。

24時間注文ができ、手数料は約定代金の0.5%(最低52円)です。「数万円〜数十万円のお金を使うのは不安」という人も、プチ株であれば数百円から投資ができるので安心です。

auカブコム証券の取引でPontaポイントが使える、貯まる

auカブコム証券の投資信託は、Pontaポイントが使える・貯まるのが特徴です。1ポイント=1円相当として使用でき、投資信託の月間平均保有額が2万4,000円以上なら、毎月Pontaポイントがもらえるチャンスがあります。

以下のように、月間平均保有残高に応じて、最大0.24%のPontaポイントが加算される仕組みです。

月間平均保有残高 100万円未満 100万円以上
3,000万円未満
3,000万円以上
通常銘柄
ポイント加算率(年率)
0.05% 0.12% 0.24%
指定銘柄
ポイント加算率(年率)
0.005% 0.005% 0.005%

このように、auカブコム証券であれば、Pontaポイントを投資信託購入代金に充てることや貯めることが可能です。

auカブコム証券はツールが使いやすく高性能

auカブコム証券は、高性能な取引ツールが豊富です。以下は、主な取引ツールと特徴です。

ツール名 内容
カブナビ 200を超える詳細条件設定が可能な高機能スクリーニングツール
カブボード 最大180銘柄を登録でき株価の一覧表示が可能
EVERチャート 66種類のチャート機能を搭載したチャートツール
kabuスコープ パフォーマンスの良い銘柄を自動抽出
kabuカルテ 検索した銘柄に相性の良いテクニカル指標を診断

ほかにも多くのツールが用意されており、ほとんどが無料で利用できます。いずれも高性能で使い勝手が良いのが特徴です。

auカブコム証券は日興フロッギーが使える

日興フロッギーとは、さまざまな企業情報やマーケット情報、レポートなどを見ながら、気になる投資先があればそのまま投資できるサービスです。情報メディアと取引機能が一体化している利便性の良さから、多くの投資家が利用しています。

情報量も豊富なため、投資ノウハウを身につけることが可能です。auカブコム証券では、日興フロッギーが使えるため投資の勉強にも役立ちます。

auカブコム証券のデメリット

auカブコム証券には多くのメリットがある一方、外国株の取り扱いやリアルタイム入金の対象口座などのデメリットもあります。投資戦略にも影響するため、デメリットを把握しておくことが大切です。

ここでは、auカブコム証券のデメリットについて見ていきましょう。

auカブコム証券では外国株は取り扱っていない

auカブコム証券のデメリットの一つが、外国株を取り扱っていないことです。国内企業への投資はできますが、AppleやFacebook、intel、Amazon、Google、Microsoftなどの海外企業へ直接投資することができません。

外国株への投資を検討している人は、不満に感じるでしょう。

引金額50万円以上の手数料が割高

auカブコム証券は手数料が安いのが特徴ですが、1注文の取引金額が50万円以上など高額になると他の証券会社より手数料が割高になる場合があります。

以下は、約定代金50万円以上のauカブコム証券の手数料です。

ワンショット手数料コース
・現物株式
50万円超100万円以下:535円
100万円超:約定代金×0.099%+99円(上限4,059円)

・信用取引
50万円超:385円

一日定額手数料コース
・現物株式、信用取引共通
100万円超200万円以下:2,200円
200万円超300万円以下:3,300円
300万円超400万円以下:4,400円
400万円超500万円以下:5,500円
500万円超:100万円ごとに1,100円加算

例えば、現物株で1注文150万円の取引をした場合、SBI証券(スタンダードプラン)や楽天証券(超割コース)の取引手数料は640円です。しかし、auカブコム証券の手数料は1,584円(150万円×0.099%+99円)かかります。

取引金額によっては他社より手数料が高くなることもあるので注意してください。

リアルタイムで入金できる口座が限られている

auカブコム証券は、リアルタイムに口座へ入金ができる「リアルタイム口座振替」サービスを提供しています。すぐに入金が反映されるため便利なサービスですが、対応している金融機関は以下の4行のみです。

・三菱UFJ銀行
・三井住友銀行
・auじぶん銀行
・みずほ銀行

このほかの金融機関だと、リアルタイム口座振替サービスが利用できません。このように対象口座が限られている点はデメリットと言えます。

auカブコム証券の評判・口コミ

auカブコム証券には、次のような良い評判・口コミがあります。

・サポートが充実しているので初めてでも安心できた
・大手が運営するので安心
・1株から取引できるので嬉しい
・ツールが充実している

auカブコム証券は電話やチャット、メールで問い合わせができ、動画による解説も用意されています。マーケット情報やレポートなど投資に役立つ情報も多いです。三菱UFJフィナンシャルグループが運営し、プチ株は1株から取引ができます。無料で使える高性能ツールも充実しているので、初心者でも安心です。

一方で、次のような悪い評判・口コミもあります。

・外国株の取引ができない
・手数料が高い場合がある

auカブコム証券の株式は国内株だけで、外国株の取り扱いはありません。そのため、外国株の取引を希望する人は不満を感じているようです。取引金額によっては、他社のほうが手数料が安い場合があり、auカブコム証券も含め2〜3社証券口座を開設している人も少なくありません。

このような、評判・口コミが見られます。

auカブコム証券の口座開設の流れ

auカブコム証券の口座開設は、最短10分で申し込みが完了します。難しい手順がないため、初めて証券会社の口座を開設する人でも安心です。申込後、最短翌営業日に口座開設が完了します。

ここでは、auカブコム証券の口座開設の流れについて見ていきましょう。

申込前の確認・同意事項のチェック

まずは、申込前の確認と同意事項のチェックをします。

・初めてauカブコム証券を申し込む
・20歳以上
・マイナンバーカードまたは通知カードと運転免許証のいずれかを保有
・反社会的勢力に該当しない

これらの確認・同意をして次に進みます。また取引は制限されますが、未成年口座という口座も存在します。

個人情報の入力

次に、個人情報を入力します。主な入力項目は次のとおりです。

・名前
・生年月日
・電話番号
・メールアドレス
・住所

入力内容に間違いがないように確認したうえで、次に進みましょう。

勤務先・内部者情報を入力する

勤務先・内部者情報を入力します。職業は選択式で、「団体の職員」「地方公務員」「自営業」「パート・アルバイト」などから該当するものを選び、詳細情報を入力してください。

また、インサイダーに該当しないかチェックし、世帯主との続柄を選択します。

取引内容の入力を行う

「取引種類」や「重視する取引方針」「投資期間」「納税方法」など、取引内容の入力をします。

「取引種類」は選択式で「株式現金取引」や「投資信託」などから該当するものを選択します。「重視する取引方針」と「投資期間」についても、用意されている回答から該当するものを選択してください。

「納税方法」は「カブコムにおまかせ」「特定口座 源泉徴収なし」「一般口座」から選択し、auじぶん銀行の口座開設の有無を選んだら、次に進みます。

入力内容の確認

これまで入力した内容が表示されるため、間違いがないか確認して次へと進みます。

本人確認書類の提出

入力が完了したら本人確認書類を提出します。「マイナンバーカード」または「通知カードと運転免許証」のどちらかを選択し、指示に従ってスマートフォンから提出をしてください。本人確認書類提出後、ログイン時に使用する初期パスワードを設定します。

審査が行われ、最短1営業日後には結果および今後の流れに関するメールが届きます。

auカブコム証券の会社概要

auカブコム証券株式会社の概要は次のとおりです。

商号:auカブコム証券株式会社
設立:1999年11月19日
資本金:71億9,600万円(資本準備金119億1,300万円)
本社所在地:〒100-0004 東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館6F
代表者:代表取締役社長 石月 貴史
金融商品取引業者登録:関東財務局長(金商)第61号 2007年9月30日
株主構成:三菱UFJ証券ホールディングス株式会社
     auフィナンシャルホールディングス株式会社
加入協会:日本証券業協会
     一般社団法人 金融先物取引業協会
     一般社団法人 日本投資顧問業協会
     一般社団法人 日本STO協会

auカブコム証券の評判や口コミまとめ

auカブコム証券は、手数料が安く、高性能で使い勝手が良い取引ツールが充実しています。Pontaポイントを使ったり、貯めたりすることもでき、プチ株は1株から取引が可能です。

良い評判も多く、口座開設申し込みは最短10分で完了し、最短翌営業日に利用できます。

auカブコム証券に興味がある人は、早速、口座開設をして取引を始めてみましょう!