千葉県在住の方を中心に、千葉銀行(ちばぎん)にはなじみのある方も多いでしょう。ほかの金融機関同様、千葉銀行でも個人向けのカードローンを販売しています。ところでこちらの商品には、どのような特徴があるのでしょうか。今回はユーザーの評判なども含めて、千葉銀行のカードローンとはどのようなローンかについてみていきます。

千葉銀行カードローンはどういったローン?

千葉銀行カードローン,特徴
(画像=PIXTA)

千葉銀行のカードローンはWeb完結の利便性に優れた商品です。わざわざ本支店に出向いて手続きをする必要がありません。パソコンやスマホなどネット接続できる環境にあれば、どこからでも申し込みできます。銀行は平日15時までのところが多いので、仕事の都合などでなかなか行くチャンスがないという人もいるでしょう。そういった場合でもWebから簡単に手続きできるので、使い勝手がよいのです。

使途目的関係なく借入できます。ほかのところに借り入れがあって、現在のペースでは返済が厳しいと思っていませんか。千葉銀行のカードローンは借り換えも利用できます。このように幅広い用途で利用できるローン商品となっているのです。

クイックパワー<アドバンス>では、最大800万円までの融資に対応しています。金利は1.4~14.8%となっていて、どの利率が適用されるかは審査結果に応じて決められるのです。

「ちばぎんカードローン」と「ちばぎんカードローン(クイックパワー<アドバンス>)との違い

ちばぎんカードローンは3つの商品がラインナップされています。クイックパワーのほかにプレミアクラスとマイワレットと呼ばれるコースが設けられています。クイックパワーは広く利用者を募っていますが、プレミアクラスは条件が制約されているのです。

まずプレミアクラスは、年収600万円以上の人向けの商品です。従来のクイックパワーは最大800万円までの融資に対応していて、金利は1.4~14.8%となっています。プレミアクラスは500万円までの貸出枠ですが、金利は3.8~5.5%と上限が低めに設定されています。ある程度の経済力の方に限定しているので、低金利設定になっているのでしょう。ちなみにちばぎんの住宅ローンを利用している場合、店頭金利より0.2%割引されます。

マイワレットは200万円を限度額にしているので、少額借入を希望している人向けのローンです。金利は8.8~14.8%です。こちらもちばぎんの住宅ローンを利用していると、店頭金利より0.2%割引されます。

千葉銀行カードローンの審査のポイントと通りやすくするコツ

ちばぎんというよりもカードローン全般の審査にいえることは、十分な収入と返済能力・信用力を有していることです。そのためには信用情報に傷のないことが重要です。

債務整理や長期の延滞などで事故情報があると、まず審査通過は難しくなるでしょう。また滞納が1回程度であればイージーミスで、審査に引っかかることはないかもしれません。しかし複数滞納の記録があると、「返済にルーズな人」と判断されかねません。

またちばぎんでは審査を「エム・ユー信用保証」というところが担当しています。MUFGグループの一員です。こちらのグループ傘下には、三菱UFJ銀行やアコムが名を連ねています。これらのローンやクレジットを利用して、過去に支払いのトラブルがあると、審査でマイナスになると予想されるので注意しましょう。

入会する際には申し込みフォームに必要事項を入力します。このとき入力・変換ミスがないか確認しましょう。もし誤字脱字があると本人確認ができなくなります。ただのミス以外にも、なりすましや虚偽申告も疑われてしまい「信用力に問題あり」と判断されてしまうかもしれません。入力ミスがないか、提出する前に今一度見なおしをしましょう。

審査のなかでは安定収入があるかも考慮されます。収入が安定していないと、貸しているお金が戻ってこない懸念が出てくるからです。そこでポイントになるのが勤続年数です。勤続年数が長ければ、それだけ収入が安定していると推測できます。もし近い将来転職を検討しているようであれば、今の職場で勤めている段階で申し込みましょう。現在の職場の勤続年数が審査に反映されるからです。

ちばぎんカードローンを利用したければ、申し込み先をここ一本に絞るのがおすすめです。借り入れできるか心配なので、滑り止めでほかにも申し込みたいと思うかもしれません。しかし信用情報には申し込み情報も記録されます。短期間に多くの申し込み履歴があると、金銭面で切迫していると受け取られかねません。手あたり次第に申し込むのは控えたほうがよいでしょう。また申し込み情報は半年残るので、たとえ審査落ちしても半年間は申し込みを控えるのがおすすめです。

千葉銀行カードローンの審査基準は?

千葉銀行カードローンの審査基準にはいくつかの項目があります。まず年齢は満20歳以上満65歳未満の方が対象です。そのうえで安定収入のある方が融資の対象となっています。条件を満たしていれば、正社員のほかにもアルバイトなどの非正規雇用でも申し込みは可能です。ただし年金収入しかない人は対象外です。

さらにちばぎんの営業地域内在住、もしくは勤め先のある人が対象になります。具体的には千葉県と茨城県全域と、東京都・埼玉県・神奈川県の一部地域です。利用エリアはちばぎんのホームページで確認できるので、心配な人はこちらでチェックしておきましょう。そのうえでさきほど紹介した、エム・ユー信用保証の保証を受けられることが条件です。

千葉銀行カードローンの口コミや評判

ちばぎんカードローンの評判をみると、手続きがスムーズという評価がしばしばありました。とくに銀行に口座をもっていると、契約までWebで完結するといいます。「契約のためだけに来店するのは、スケジュールの都合上難しかったからありがたかった」というコメントがみられました。

パートやアルバイトでも借り入れできたという意見も、しばしば出ています。「自分はパートタイマーだったので審査に通るかどうか不安だったけれども、在籍確認後融資してもらえました」という体験談も時折あります。

銀行が提供している商品という安心感を、借入の理由としてあげている声もみられました。「いつも利用している銀行だったので、親近感がありました」「問い合わせをしたら応対が親切で丁寧でした。さすが銀行という感じがしました」といった、コメントが掲載されています。

千葉銀行カードローンを借りるための流れ

ちばぎんカードローンはWeb・電話・ファックス・郵送の、いずれかから申し込み方法を選択します。必要事項を入力もしくは伝えて、本人確認書類もあわせて提出しましょう。Webの場合画像ファイルをアップロードして、そのほかは郵送もしくはFAXで提出します。提出された情報をもとにして、審査結果が通知されます。メール・電話・郵送のいずれかで結果が回答されるのです。

もし50万円を超える借入を希望する場合、審査結果回答された後で収入を証明する書類を提出します。こちらも本人確認と一緒でWebでのアップロードか郵送、FAXにて提出しましょう。書類に問題がなければ、審査通過で借り入れ可能です。ローンカードは後日郵送されますが、契約が成立すればカードが届く前に振込で、借り入れが可能です。

千葉銀行カードローンの返済方法

返済方法は約定返済と随時返済の2種類が用意されています。約定返済は自動返済といって、毎月1日に引き落としによる支払いです。自分でアクションを起こす必要がないので、うっかり返済し忘れるような心配もありません。約定は残高スライドリボルビング方式で、その時々の残債に応じて決められます。最低月々2000円からの支払いに対応しています。

随時返済はお金に余裕のあるとき、いつでも返済できる方式です。ATMによる返済になりますが、自行以外にも提携金融機関やコンビニのATMでも取引できます。またネットバンキングがあれば、こちらで返済をする方法もあるのです。ただしこれらの方法で返済する場合、利用手数料のかかる可能性があります。手続きをする前にコストがかかるかどうか、確認しておきましょう。

千葉銀行カードローンの増額や増枠の仕方

ちばぎんカードローンでは、使用状況によって増額や増枠に対応しています。ただし自動的に融資枠が増えるわけではありません。新規の時と同じように申し込んで審査を受ける形式になります。増枠の方法はインターネットもしくは電話による申請です。

ちばぎんのホームページのなかに増額ページがありますので、こちらで申請しましょう。申し込みフォームに必要事項を入力して提出しましょう。案内されたとおりに作業すればいいので、そこまで難しくはありません。2~3分もあれば、手続きは完了するはずです。

ちばぎんでは増額用のコールセンターを設けています。ネット環境がない、インターネットで申し込みたくない人は電話で申請しましょう。増枠を希望する旨を伝えると、オペレーターから質問されるので、必要な情報をすべて申告しましょう。審査結果は即日では出ません。おおよそ2~3営業日は必要と考えておいてください。

増枠を実現するためには、クレジットヒストリーを積み重ねることです。入会してから6か月以上経過して、何度か借り入れをして期日通りに返済していることが必須条件です。またほかのカード会社やローン会社の債務が増加していないこと、金融事故がないことも条件なので気をつけましょう。

まとめ

ちばぎんのカードローンは、千葉銀行に口座をもっている人はスピーディに借り入れできると評判です。また店舗にわざわざいかなくてもWebや電話などで申し込みできるので、営業時間内に来店できない人でもすぐに申し込めます。

クイックパワーのほかにも少額融資用のマイワレット、一定以上の所得があれば低金利のプレミアクラスもラインナップされています。千葉銀行の営業地域に勤務先や住居がないといけないので、日本全国で利用できる商品ではありません。しかし営業地域内で生活している方は、自分の使い方に応じて3つのメニューのなかから選択して申し込んでみましょう。