転職情報サービスを選ぶ際には、求人件数や内容に加えて、実際の利用者の評判も確認することが重要です。

この記事では、転職情報サービス大手「doda」特徴や利用のメリットに加えて、実際の利用者の評判を解説していきます。

dodaとは?

doda,評判
(画像=PIXTA)

dodaは総合人材サービス企業「パーソルキャリア」が運営する転職情報サービスサイトです。サービス内容によって、転職サイト、転職エージェントサービス、転職スカウトサービスの3つがあり、希望に合わせて選ぶことができます。

転職サイト

最も一般的な情報収集方法が転職サイトです。毎週月曜と木曜に新着求人が更新され、インターネット環境があればいつでも好きな場所で求人を検索することができます。検索では業種や職種だけでなく勤務地や収入金額、待遇など細かく指定できるため、「まず自身の希望にこだわって求人を探してみる」という場合には適したサービスといえるでしょう。

転職エージェントサービス

転職エージェントは、転職サイトにある公開求人以外の非公開求人からも案件を紹介してもらえます。求職者ごとに担当者がつき、マンツーマンでしっかりサポートしてもらえるため、初めて転職する人や転職に不安がある人にとっては頼りになる相談相手にもなるでしょう。

紹介にあたっては担当者と事前に面談を行い、職務経歴や転職の希望時期や条件を詳しくヒアリングされます。また、面談や応募書類の添削指導や面接対策などのサポートを受けることもできます。

転職スカウトサービス

「転職するつもりだが在職中で転職活動ができない」という人は、転職スカウトサービスを利用するとよいでしょう。事前に自分の職務経歴の概要や身についているスキルなどを登録してdodaの利用企業に公開し、見事マッチすれば直接スカウトメールが届きます。もちろん、名前や生年月日などの個人情報は非公開。現在の勤務先など特定の企業に対して情報を完全に非公開にすることもできます。

求職者を高く評価する企業があれば、書類選考のないプレミアムオファーが届くこともあります。今以上のキャリアアップを目指すなら、ぜひ利用したいサービスです。

どのサービスも併用できる

dodaでは上述した3つのサービスを併用できる点が大きなメリットです。転職サイトで広く公開求人を探して収入や待遇などの情報を収集し、転職エージェントサービスで個別に相談し非公開求人を紹介してもらうことで、検討できる求人件数は格段に上がります。また、時間がないという人は転職スカウトサービスですぐに転職活動を始めることが可能です。

dodaを利用した人からの評判は?

ここでは実際にdodaを利用したことがある方が何をどのように感じているか、実際の口コミからわかる評判を見てみましょう。

「希望に近い求人を多く紹介してもらえた 具体的な面接対策のおかげで採用になったと感じる」(「Career Theory」より)

システムエンジニアとして働く20代の方は、希望に近い求人を、しかもたくさん紹介してもらえたこと、doda担当者の面接対策や書類作成については指導がなかったら「不採用になっていただろう」というほど高く評価しています。また、転職先も、前職で問題となった人間関係は解消され大変満足しているとのこと。仕事内容だけでなく社内環境にも配慮したよい転職になったようです。

「求人の絞り込み機能、特に完全一致が助かる」(「Career Picks」より)

求人情報では希望の条件と「完全一致」することが少なく、自ずと一致率の高い求人から選ばざるを得ないのが通常です。しかし、この方は完全一致の求人の中から探せたことを高く評価しています。dodaの検索条件は種類も多く細かく設定できるので組み合わせパターンは非常に多いのが特徴です。求める要素の多い求職者にとって、これはストレスのかからないありがたい仕組みといえるでしょう。

「初めての転職におすすめ」(「みんなの評判ランキング」より)

この方は最初別の転職サービスを利用していましたが、紹介が続かず新たにdodaへ登録したところ、転職エージェントサービスの担当者が熱心に対応してもらえています。応募書類もしっかり添削・調整してもらえたからか、活動を進めるにつれて書類選考の通過が増えてきたとのことです。担当者とのやり取りにLINEが使えるので、初めての転職で右も左も分からない方にはおすすめ、と高く評価しています。

dodaはどんな人におすすめ?

dodaはより納得できる転職を成功させるためにおすすめできるサービスです。その理由を1つずつ見てみましょう。

広い選択肢から応募求人を見つけたい人

dodaに登録されている求人件数は、2021年5月8日現在で転職サイトの公開求人が約7万8,000件、転職エージェントサービスの非公開求人が10万件以上の合計17万件以上です。これはリクルートエージェントの約26万件(2021年5月8日現在・公開求人約11万件、非公開求人約15万件)に次ぐ件数であり、転職先を探すのには十分な幅広さだといえます。

中でもdodaは「エンジニア求人が多い」ことには定評があり、公開求人に限ればその数約4万6,000件、実に58%以上(2021年5月8日現在・公式Webサイトより)です。SE・Webエンジニアと建設・建築・プラント、機械、電気といったエンジニア職を希望している方には、利用価値の高いサービスだといえます。

納得できる転職活動をしたい人

「キャリアチェンジ、もしくはキャリアアップしたい」という人にとって転職活動は、まさに人生の分かれ目です。「自分に合った求人があったのに見つけられなかった」「応募書類や面接対策が不十分で採用されなかった」といった状況は極力避け、納得できる活動で必ず転職を成功させたいでしょう。

dodaの転職エージェントサービスであれば、大変な求人案件探しも応募書類や面接対策の不安や疑問も転職のプロがきっちり解消してくれます。

dodaを利用する流れ

dodaの転職サービスのうち、転職サイトは自分で公開求人を閲覧できる、転職スカウトサービスはWebまたはアプリに登録して履歴書や職務経歴書を作成して企業からのオファーを待つというシンプルな仕組みです。それに比べると転職エージェントサービスでは、利用に際して押さえておきたい流れがあります。ここではdodaの転職エージェントサービスの利用の流れを解説します。

1.dodaの転職エージェントサービスに登録する

doda公式Webサイトのメニュー「求人を紹介してもらう」の中の「エージェントサービス」をクリックし、下画面にスクロールすると画面下に現れる「エージェントサービスを利用する」ボタンをクリックして登録を始めます。「新規登録」をクリックして氏名、生年月日、性別、住所の都道府県と連絡先電話番号、ログインのためのメールアドレス(IDとなる)とパスワードと入力して完了しましょう。

2.キャリアカウンセリングを受ける

キャリアカウンセリングは事前に予約が必要です。予約から2週間程度かかることもあるため、早めに予約しておくとよいでしょう。キャリアカウンセリングでは、担当者との面談で、転職先の希望や考え、将来のキャリアプランや転職活動の進め方などを細かい点までじっくり相談できます。

3.求人を紹介してもらい応募する

キャリアカウンセリングですぐに紹介してもらうこともありますが、通常は後日あらためて面談内容に合う転職先を紹介されます。内容をよく検討し、希望にそぐわないと感じたらお断りすることもできるため気軽に申し出ましょう。応募したい転職先があれば応募書類を作成して応募します。

4.書類審査を通過したら面接を受ける

書類審査の通過後に、転職先の面接を受けることになります。通常、面接は2〜3回実施され、最終選考を通過すれば晴れて採用です。在職中であれば退職の意思を伝え、必要なら転居など転職に備えましょう。

dodaを利用するメリット・デメリット

dodaのさまざまな特徴から、次のようなメリットやデメリットがあるといえます。

dodaのメリット

dodaのメリットは求人数、特にエンジニア系の求人数が多いことです。幅広い業種に渡っているので選択肢も豊富で、前職からキャリアアップするための求人もあります。

また、初めての転職でも安心できる手厚いサポートも助かります。業界の現状や求人の実情といった情報収集だけでなく自分のスキルの客観的な評価や、応募書類の添削や面接対策も個別に受けることができるので安心です。

dodaのデメリット

デメリットになるのは、希望の業界や職種に詳しくない担当者がいることです。エンジニア系求人では、専門的な業務的知識が必要な場合がありますが、中にはあまり詳しくないスタッフが担当者となる場合があります。担当者として不安があれば交代してもらうこともできるため、申し出るとよいでしょう。

また、dodaの転職エージェントサービスではサポート期限が3カ月とされていることもあり、登録後早い時期に集中してかなりの紹介連絡があることは負担に感じるかもしれません。メールは毎日10件以上、口コミによると時間を問わず電話で連絡してくる場合もあるようです。3カ月以上かけてでもじっくり転職を検討したい人にはあまり向かないサービスといえるでしょう。

dodaで理想的な転職を実現しよう

dodaでは転職サイトと転職エージェントサービス、転職スカウトサービスという内容の異なるサービスを併用できます。転職サイトで公開求人から業界や職種の求人を、転職エージェントサービスでは個別に担当者へ相談することで自分に合った転職先を細部にこだわって、それぞれ探すことができます。キャリアアップのための転職ならスカウトサービスを利用するのもおすすめです。

dodaには公開・非公開合わせて業界トップクラス数の求人がありますが、特に非公開求人を対象とする転職エージェントサービスでは担当者のスキルが転職の成否に大きく関わります。面談の印象やその後の連絡、紹介される求人の数や内容について、もし不安を感じたら交代を申し出ましょう。

転職サイトと転職エージェントサービスを併用すれば、自分に合った転職先を見つける可能性は上がります。dodaにあるサービスを上手に使いこなし、自分にぴったりな転職をぜひ成功させてください。