テレビCMなどでよく目にするカードローンサービス「レイクALSA」。新生銀行のグループ会社としての信頼もあるため「レイクALSAを利用したい」と考える人も多いでしょう。レイクALSAの利用を検討する際に気になるポイントの一つが「どのような審査が行われるのか」という点ではないでしょうか。

この記事では、レイクALSAの審査の流れや疑問を徹底解説します。

レイクALSAの審査はどう進むのか?

レイク,ALSA,審査
(画像=PIXTA)

まず、レイクALSAの審査の進み方と流れについて見ていきましょう。レイクALSAの申し込みには「スマートフォン・パソコン」「自動契約機」「電話」の3つの方法があります。それぞれについて申し込みから借り入れまでの流れを見ていきます。

1.スマートフォン ・パソコン

レイクALSAでおすすめの申し込み方法が「スマートフォン・パソコン」です。スマートフォン・パソコンでの申し込みの場合は、申し込みから借り入れまですべてWebで完結します。スマートフォン・パソコンでの申し込みの流れは、以下の通りです。

・申し込み

お申し込みフォームで必要事項を入力します。

・審査

申し込みをすると申込時に記載した内容ですぐに審査が行われ最短15秒で審査結果を表示します。申し込みがお知らせ時間内の場合は、スマートフォン画面、お知らせ時間外の場合は翌営業日にメールで審査結果が伝えられます(申し込み内容により、電話で連絡がある場合もあります)。

・本人確認と契約

審査に通過後は本人確認を行いそのまま契約をします。スマートフォン・パソコンでの申し込みの場合は、本人確認と契約もWebで行うことが可能です。本人確認と契約には「Web完結(郵送なし)」「Web契約(郵送あり)」の2つから選択することができます。Web完結(郵送なし)は、運転免許証で本人確認をするスマート本人確認(スマートフォンのみ)や口座登録により本人確認を行い契約を行います。

Web契約(郵送あり)の場合、後日カードが送られてきます。

・借り入れ

借り入れには、銀行口座への振り込みと新生銀行カードローンATM、提携ATMからの借り入れの2つの方法があります。銀行口座への振り込みの場合は、即日振込も可能です。

2.自動契約機

自動契約機での申し込みの流れは、以下の通りです。

・申し込み

タッチパネルによる簡単操作で自動契約機から申し込みを行います。

・本人確認

運転免許証などを自動契約機にセットし本人確認します。

・審査

申込時に記載した内容によりすぐに審査が行われ自動契約機の画面に審査結果が表示されます。

・契約

その場で契約内容確認書が発行されます。内容を確認し署名した契約内容確認書を自動契約機にセットすれば契約完了です。カードが発行されるので受け取ります。

・借り入

併設の新生銀行カードローンATMなどで借り入れを行います。

3.電話

電話での申し込みの流れは、以下の通りです。

・申し込み

フリーダイヤル(0120-09-09-09)で申し込みをします。自動音声につながった後、オペレーターにつながります。

・審査

審査のため、オペレーターより勤め先などのいくつかの質問がされ、その場で審査結果が伝えられます。

・契約・借り入れ

審査が通った後、Webもしくは自動契約機で契約し「銀行口座への振り込み」もしくは「新生銀行カードローンATM、提携ATMからの借り入れ」を行います。

レイクALSAの審査で準備すべき書類は?

ここまでは、レイクALSAの審査の流れについて見てきました。ここからは、レイクALSAの審査で準備すべき書類について見ていきます。レイクALSAの審査申し込みに必要な書類は「本人確認書類」「住所確認書類(一部の条件に該当する場合)」「収入を証明する書類(一部の条件に該当する場合)」の3種類です。それぞれについて見ていきましょう。

1.本人確認書類

・運転免許証

レイクALSAの審査では基本的に運転免許証で本人確認を行います。

・運転免許証がない場合

パスポートまたはマイナンバーカード、顔写真付の書類がない場合は、健康保険証で本人確認が可能です。

※Web契約(郵送あり)の場合は、本人確認書類が2点必要です(例:運転免許証と健康保険証など)。

・外国籍の場合

在留カードや特別永住者証明書が必要です。

2.住所確認書類(一部の条件に該当する場合)

以下のいずれかに該当する場合には、住所確認書類の提出が必要です。

・本人確認書類の住所が現住所と異なる場合
・自動契約機で契約時に本人確認書類として健康保険証を使用する場合
・Web契約(郵送あり)で契約時に本人確認書類を2点用意できない場合

住所確認書類とは、公共料金の領収書または公的機関発行の書類のこと(発行日から6ヵ月以内のもの)です。

・公共料金の領収書:ガス・電気・固定電話(NTT)・NHK
・公的機関発行の書類:住民票の写し・印鑑登録証明書・水道使用料のお知らせ

3.収入を証明する書類(一部の条件に該当する場合)

限度額が一定の金額を超える場合などは、収入を証明する書類が必要です。具体的には、以下の場合で収入を証明する書類が必要です。

・レイクALSAのご利用限度額の総額が50万円を超える場合
・レイクALSAのご利用限度額の総額と他社の借入総額の合計が100万円を超える場合
・提出した収入を証明する書類がその発行日から3年以上経過している場合は、別の収入を証明する書類が必要

収入を証明する書類とは、以下のいずれかの書類です。

・源泉徴収票
・給与明細書
・住民税決定通知書/納税通知書
・確定申告書
・所得(課税)証明

レイクALSAの審査に通るための3つのヒント

レイクALSAの審査に通るためには、以下の3つのことに気を付けましょう。

1.安定した収入がある状況で利用する

レイクALSAの審査基準には「安定した収入がある」という項目があります。収入額についての目安は公表されていませんが就職して毎月収入があることが必須です。そのため仕事に就く予定が決まっている場合は、就職し安定して給料を受け取ってから申し込みましょう。

2.誤った情報で申請しない

申請には、正しい情報での申請が必須です。虚偽の情報を意図的に記載しようと思っていなくても申し込みフォームなどに入力ミスをしてしまった場合は、審査に通らない可能性もあります。そのため申請時には「申請内容に誤りがないか」について何度も確認したほうが良いでしょう。

他社からなど、借り入れの総額を確認しておく

レイクALSAでは、他社からの借り入れがある場合でも申し込むことが可能です。ただし他社からの借り入れを含めた金額が年収の3分の1以上あるような場合は、審査に通らない可能性も高くなります。借り入れている総額がいくらあるのか確認しておきましょう。

レイクALSAの審査で主にチェックされる情報は?

レイクALSAの審査で主にチェックされる情報は、主に「本人に関する事項」「収入に関する事項」「他社からの借り入れに関する事項」の3つです。

本人に関する事項

レイクALSAでは、申し込みに満20~満70歳までの年齢制限 があるため年齢は必須事項です。また氏名や住所などの本人に関する事項がチェックされます。

収入に関する事項

レイクALSAの審査基準には「安定した収入がある」という項目があるため、勤め先や年収など収入に関する事項がチェックされます。

他社からの借り入れに関する事項

他社からの借り入れが多い場合や返済に遅延がある場合などは、申し込みをしても借り入れできない場合があります。主に他社の借入件数や金額、借入先などがチェックされる傾向です。

レイクALSAでは、公式ホームページに申込前に借り入れ可能かが簡易診断できる「お借入れ診断 」のページもあります。借り入れの簡易診断で必要な項目は以下の4つです。

・生年月日
・本人年収
・他社からの借入件数
・現在の他社借入金額

急いでいる状態で審査をクリアする方法

急いでいる状態で審査をクリアするためは、スマートフォン・パソコンなどからWebでの申し込みを活用しましょう。Webで申し込みをすれば最短60分で融資が可能です。 また申し込みも24時間365日好きなときに申し込みができます。申込後は、最短15秒で審査結果が表示されるので結果もすぐ出て便利です。

ただしWebでは、必要書類の写真データなどを送信することで本人確認を行います。そのため必要書類をあらかじめ用意しておくことが必要です。またスピード融資の場合でも上述したように安定した収入などの要件は満たしておく必要があるので注意しておきましょう。

レイクALSAの審査に関する疑問

ここからは、レイクALSAの審査に関するよくある疑問について見ていきましょう。

申し込みしたときに、自宅や会社に連絡が入るのか

審査の際に自宅や勤め先へ確認の連絡が入るケースもあります。ただし連絡をする場合には「レイクALSAという名前は出さない」「非通知もしくは発信専用の番号でかける」「担当者の個人名で連絡をする」などプライバシーには十分な配慮をしているため安心です。

主婦(主夫)でも利用できるか

レイクALSAでは、安定した収入が融資の条件のため、収入がない専業主婦(主夫)の人は利用できません。

パート・アルバイト・学生でも利用できるか

パート・アルバイト・学生でも安定した収入があれば利用できます。
※年齢制限範囲内に限る

即日振込とは、何時までに手続きを完了しないといけないのか

初めての利用の場合は、21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了で口座に即日振込されます。

※一部金融機関およびメンテナンス時間などを除く
※審査状況により即日振込されないケースもあり

ダイレクトメールや電話がかかってくることはあるか

申し込みの際にあらかじめダイレクトメールや電話での案内を希望するかどうかの確認があります。希望しない場合は原則、ダイレクトメールや電話での案内はありません。 ※返済に関する連絡を除く

賢くカードローン を活用しよう

レイクALSAは、新生銀行のグループ会社で信頼もあるカードローン会社です。申込方法も「スマートフォン・パソコン」「自動契約機」「電話」の3つの方法があるため、自分に合った方法で申し込むことができます。また申し込みには本人確認書類などが必要です。事前に必要書類を用意し注意点などを確認しながら賢くレイクALSAのカードローンを利用しましょう。