「想定外の出費が相次いだ」「当座の生活費が足りない」など、急にお金が必要になるときがあるでしょう。銀行のカードローンやクレジットカードのキャッシングなどに加えて最近ではスマホアプリでもお金を借りることが可能になってきています。

この記事では、少額融資が可能なスマホアプリを「消費者金融系アプリ」「銀行系アプリ」「新たなアプリローンサービス」のカテゴリー別に紹介します。

スマホアプリで手軽にお金を借りられる?

少額融資,アプリ
(画像=PIXTA)

数万円~数十万円程度の少額融資を受けたい場合、どこでお金を借りればよいのでしょうか。ATMで銀行のカードローンやクレジットカードのキャッシングサービスを利用するという選択肢もありますが、スマホアプリでもお金を借りることができるようになってきています。

スマホアプリでお金を借りる最大のメリットは融資実行の速さだといえます。一般的に銀行のカードローンの場合、融資の審査から実行まで一定の時間がかかるからです。これに対して、多くのスマホアプリにおいて、審査はほぼリアルタイムで行われ融資の実行までにかかる時間は1時間程度ということも多くなっています 。また多くのスマホアプリでの融資は、会社への在籍確認電話などもなく他人に知られる心配もありません。そのため「他人に知られずにお金を借りたい」という人にとってスマホアプリを利用して融資を受けることは、有力な選択肢となるでしょう。

スマホアプリでお金を借りる際に注意すべきことは?

「スマホアプリは簡単にお金を借りることができるため、借りすぎてしまうのでは」といった懸念を感じる人もいるでしょう。ある程度の自制心をもって利用しなければ、返済能力を超えた借り入れをしてしまうというリスクもあります。

また多くのスマホアプリは、スマホだけで融資の実行から返済まで完結可能な一方で、スマホを紛失・破損した場合の手続きがカードローンやクレジットカードなどよりも面倒になるデメリットもあります。

デメリットについても理解した上で、借りすぎに注意し節度をもって利用するようにしましょう。

消費者金融系アプリローン

続いて、実際のスマホアプリを紹介します。まずは、4つの消費者金融系アプリです。

少額融資おすすめランキング 少額融資おすすめランキング
カードローン会社
おすすめ
ポイント
融資
時間
申込
王冠_gold 1位

王冠_gold 1位
5万円以内の借入なら
無利息期間は最大180日※
Webで最短60分融資
も可能!※2

申込はこちら

申込はこちら

2位

2位
50万円以下なら
収入証明書原則不要
最短
1時間

申込はこちら

申込はこちら

3位
モビット
3位
10秒簡易審査 最短
即日(※1)

申込はこちら

申込はこちら

申込はこちら

4位

5位
原則24時間365日
申込可
最短
1時間

申込はこちら

申込はこちら

※1申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※2 21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
※ランキングは当社調べ

レイクALSA

レイクALSAは、新生銀行グループが提供している小口金融サービスです。融資審査と申し込みはパソコンかスマホから行い手続きはすべてオンラインで処理されます。申し込みから融資実行までWebで最短60分融資も可能、融資審査も申し込みから15秒という迅速さが魅力です。Webから申し込むと60日間利息無料の特典が付きます(※)。返済 はセブン銀行、ローソン銀行、E-netなどのコンビニATMで行えます。

<商品詳細>

融資額 1万~500万円
借入利率 4.5~18.0%(実質年率)
返済方式 残高スライドリボルビング方式・元利定額リボルビング方式
遅延損害金 20.0%
返済期限 最長8年(最大96回)
担保・保証人 不要

※ Webで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。 ※ Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。

≪貸付条件≫ 融資限度額 1万円~500万円 貸付利率 4.5%~18.0% ご利用対象 年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方 遅延損害金(年率) 20.0% ご返済方式 残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング ご返済期間・回数 最長8年、最大96回 必要書類 "運転免許証 ※収入証明(契約額に応じて、新生銀行フィナンシャルが必要とする場合) 担保・保証人 不要 ※商号:新生フィナンシャル株式会社 ※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号

プロミスアプリローン

消費者金融系大手プロミスもアプリローンを提供しています。融資の申し込みから審査、実行まですべてWebで完結。レイクALSA同様、融資実行まで申し込み からわずか60分です。カードを作らなくてもアプリをインストールすればすべての取引がアプリで完結できます。返済はセブン銀行やローソン銀行などコンビニATMで行えます。

<商品詳細>

融資額 500万円まで
借入利率 4.5~17.8%(実質年率)
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
遅延損害金 20%
返済期限 最長6年9ヵ月(最大80回)
担保・保証人 不要

アイフル・スマホアプリ

アイフルもスマホアプリを提供しています。アイフルのスマホアプリも「融資の申し込み」「審査」「実行」まですべてWebで完結可能です。生体認証またはPINコードでアプリにログインできる簡単さと他社より低金利であることを売りにしています。返済は全国のコンビニATMで行えます。

<商品詳細>

融資額 800万円以内
借入利率 3.0~18.0%(実質年率)
返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
遅延損害金 20%
返済期限 最長14年6ヵ月(最大151回)
担保・保証人 不要

SMBCモビットアプリ

SMBCモビットもスマホアプリを提供しています。他社と同様、「融資の申し込み」「審査」「実行」まですべてWebで完結可能です。スマホのオートログイン、返済に応じてTポイントがたまる点といった特徴があります。返済は全国のコンビニATMで可能です。

<商品詳細>

融資額 800万円まで
借入利率 3.0~18.0%(実質年率)
返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式
遅延損害金 20%
返済期限 最長60回(5年)。ただし、返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があるとSMBCモビットが認めた場合には、最長106回(8年10ヶ月)
担保・保証人 不要

モビット

銀行系アプリローン

一部の大手都市銀行やネット銀行などでもWeb完結できるスマホアプリを提供しています。ここでは2社のアプリローンを確認していきましょう。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」もスマホで融資の申し込みから借入実行まで完結できます。融資審査と実行は、消費者金融系アプリよりも時間がかかる傾向です。しかし金利は低めに設定されています。返済は銀行ATMのほか、提携コンビニATMでも行えます。

<商品詳細>

融資額 10万~500万円
借入利率 1.8~14.6%(実質年率)
返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式
遅延損害金 借入残高による
返済期限 1年 (原則として、審査のうえ自動更新)
担保・保証人 不要

auじぶん銀行

KDDIと三菱UFJ銀行が設立したauじぶん銀行もすべてWebで完結するスマホアプリを提供しています。ただし消費者金融系アプリと異なり即日融資は不可です。返済は全国のコンビニATMとゆうちょ銀行ATMで行えます。

<商品詳細>

融資額 10万円以上800万円以内
借入利率 1.48~17.5% (実質年率)(auユーザーは最大0.5%優遇)
返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式
遅延損害金 18%
返済期限 1年 (原則として、審査のうえ自動更新)
担保・保証人 不要

新たなアプリローンサービス

消費者金融系アプリ、銀行系アプリに加えて各種の新興企業も金融系スマホアプリを提供しています。

CREZIT

CREZITは、低金利の少額融資がスマホで受けられるサービスです。融資の申し込みから実行まですべてスマホアプリで完結します。CREZITの特徴は、利用者の返済実績を見ながら融資額を引き上げることで、利用者が予定通りに返済すると融資額も増加していきます。融資限度額は50万円までですが低金利なのがメリットです。

<商品詳細>

融資額 50万円以内
借入利率 0~15.0%(実質年率)
返済方式 元利均等返済
遅延損害金 20%
返済期限 最長12ヵ月(12回)
担保・保証人 不要

PayPay

オンラインキャッシュレス決済サービスのPayPayは、ジャパンネット銀行と共同で融資の申し込みから実行まで完結できるスマホアプリ「ミニアプリ」を提供しています。PayPayの画面から「お金を借りる」アイコンをタップすると自動的にジャパンネット銀行のサイトへ移動しオンラインで借り入れを申し込むことが可能です。

ジャパンネット銀行の口座がある人の場合は、最速30 秒での貸付を行っています。

<商品詳細>

融資額 10万円以上1,000万円以内
借入利率 1.59~18.0%(実質年率 )
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
遅延損害金 借入残高による
担保・保証人 不要

LINE Pocket Money

LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)は、LINEアプリから申し込める少額貸付サービスです。LINE Financial株式会社、株式会社みずほ銀行、株式会社オリエントコーポレーションとの共同事業として行われています。CREZITと同様に利用者の返済実績などを評価してスコアリング化し貸出判断を行っているのが特徴。

なおLINE Pocket Moneyの利用はLINE Scoreの登録とLINE Payへの加入が必要です。

<商品詳細>

融資額 5万円以上300万円以内
借入利率 3.0~18.0%(実質年率)
返済方式 残高スライド元利定額リボルビング方式
遅延損害金 20%
返済期限 最大180ヵ月
担保・保証人 不要

バンドルカード

バンドルガード(VandleCard)は、誰でも作れるVisaのプリペイドカードです。スマホアプリから申し込むと「バーチャルカード」が発行されそのまま使用可能になります。プリペイドカードのため、基本的には前払いです。しかし「ポチっとチャージ」機能を使えばチャージした金額を後払いにすることができます。

少額の短期貸付と同様の機能ですので緊急時の支払いなどに便利です。また融資の審査や年齢制限などもなく誰でも利用可能です。なお「ポチっとチャージ」を使うと決済時に所定の手数料を とられるため注意しましょう。

買取りアプリCASH

スマホアプリでお金を借りることとは、趣旨が異なりますが買取りアプリCASHは、スマホ、タブレットデバイス、ゲームソフト、各種のブランド品などを現金化するスマホアプリです。使い方は簡単でアプリをインストールして現金化したいアイテムを撮影するだけ。アイテムを撮影して情報を入力すると査定額が提示されます。

そのため金額に納得したら現金を指定銀行口座へ入金してもらうか、コンビニで受け取ります。現金化したアイテムは2週間以内にCASHの事務局へ送付します。

デジタルアセット担保ローン

デジタルアセット担保ローンは、大和証券グループとクレディセゾンが出資するFintertechが提供する金融サービスです。文字通りデジタルアセットであるビットコインを担保にしたローンです。4.0~8.0%の低金利を売りにしていて申し込みから最短4日で融資が実行されます。基本的には元利一括返済ですがビットコインによる返済も可能です。

使途自由で最大5億円までの融資が可能。担保のビットコインが値上がりすれば追加融資も可能です。2021年に入ってからもビットコインの価格が3万米 ドルを超える高騰をみせていますがその点でも注目すべき金融サービスといえるでしょう。

<商品詳細>

融資額 1,000万円以上100万円単位
借入利率 4.0~8.0%(実質年率)
返済方式 元利一括返済方式・期中返済可能
遅延損害金 15%
返済期限 1年(ロールオーバーあり)
担保 BTC(担保掛目50%)
担保差入方法 指定アドレスへの暗号資産送付
保証人 不要

アルトアオンライン融資サービス

アルトアオンライン融資サービスは、弥生株式会社の子会社「アルトア株式会社」が提供しています。弥生会計を利用している事業者向けのオンライン融資サービスです。個人向けの金融サービスではありませんが弥生会計を利用している個人事業主であれば利用可能。利用方法は簡単で会計データなどの基本情報を入力するとAIが審査し融資の可否と条件が提示され内容に同意すれば最短1~2日で融資実行となります。

<商品詳細>

融資額 50万~300万円(10万円単位)
借入利率 2.8~14.8%(実質年率)
返済方式 元金均等返済方式・期日一括返済方式
遅延損害金 19.9%
返済期限 返済期限:3、6、9、12ヵ月(元金均等返済方式の場合)
担保・保証人 不要

最適な会社を選んで借り入れを

お金が必要な理由はさまざまですが、万が一の際にスマホアプリから借り入れが可能なら便利でしょう。ただ、スマホアプリで借り入れが可能な会社もさまざまです。どの会社が自分にとって良い会社なのかしっかり確認してから利用を検討しましょう。