「楽天証券に口座開設するなら、お得なキャンペーンを利用したい!」と考えている方は少なくないでしょう。

初心者が株式投資を始めるためには、まず利用したい証券会社に総合証券口座を開く必要があります。証券口座は銀行口座とは異なり、購入した株や投資用の資金などを預ける口座です。公共料金の引き落としや給与振込みには使えません。

証券会社にとって口座開設数を伸ばすことは、営業利益を拡大するためにも重要なテーマです。そのため、口座開設促進を狙ったさまざまなキャンペーンが行われています。この記事では、ネット証券大手の楽天証券の口座開設について紹介していきましょう。

楽天証券とは

楽天証券,口座開設
(画像=PIXTA)

楽天証券とは、日本のインターネット通販の草分け的存在かつ最大手である楽天の系列のネット証券会社です。同社はインターネットモール「楽天市場」以外に、「楽天銀行」「楽天カード」「楽天証券」などの金融分野にも積極的に進出しています。

2019年の新規口座開設数は業界トップで、営業収益を比較するとネット証券最大手のSBI証券に次ぐ第2位と大きな躍進を遂げています。

楽天証券の魅力

楽天証券は、多くの魅力を兼ね備えた証券会社で、手数料の安さや使いやすいサービス、豊富な金融商品などといった特徴があります。国内株の取引手数料は業界でも最安水準で、SBI証券と同等の安さです。

超割コースを選択すれば、手数料の1%が楽天ポイントとして還元されます。また、スマホから投資信託の注文ができるのも嬉しいサービスです。さらに最低買付価格が100円で、楽天グループのサービスを利用して貯めた楽天ポイントを投資信託購入代金に充てることや楽天カードで決済することもできます。

サポート体制が充実している点も、初心者からの支持を集めています。

さまざまなキャンペーンを実施しており、自分に合ったものを選べる

新規の口座獲得は、証券会社にとって重要なポイントです。そのためネット証券各社は、それぞれ工夫して口座開設キャンペーンを実施しています。楽天証券でも、さまざまな投資のキャンペーンや誰かを紹介することで特典が受けられるプログラムなどが用意されています。

キャンペーンには期間限定のものもあるので、あらかじめ期間をチェックしておきましょう。商品ごとに投資デビューキャンペーンが実施されており、各種の取引をデビューすることでかなりの数のポイントを得ることができます。前もってエントリーが必要なものや条件が細かく決まっているものもあるので、事前に確認しておきましょう。

ここでは、その一部を紹介しておきます。

【国内株式】貸株デビューで200ポイントプレゼントキャンペーン

はじめて貸株サービスを利用するユーザーにもれなく200ポイントがプレゼントされます。このキャンペーンの特典を受け取るためには、期間内にエントリーをしなければなりません。

【貸株サービスの魅力とは?】

貸株サービスとは、ユーザーが保有している株を楽天証券に貸出すことによって、相応分の金利が獲得できるサービスです。一言でいえば、株式のレンタル料がもらえます。

たとえば、貸株金利1.0%の銘柄を100万円分貸し出した場合には、1年間で1万円が受け取れるのです。

貸株は手持ちの株式を有効活用して、キャピタルゲインとインカムゲイン、株主優待以外の第四の収入を得ることができるサービスといえるでしょう。

年率1%以上が実に565銘柄あり、年率13%以上という驚異的な株式も2銘柄あります。

※エントリー期間:2020年11月30日(月)16:00~2021年1月31日(日)16:00まで 2021年1月27日(水)16:00までに貸出手続きを完了しているユーザーが対象です。

株価指数先物・オプション新春お年玉デビューキャンペーン

キャンペーンの期間中に、はじめて株価指数先物・オプションに取引デビューを果たしたユーザーの中で、「マーケットスピード II」あるいは「iSPEED先物OP」のツールを使用して取引したユーザーに、約定1枚につき最大40ポイントがプレゼントされます。上限はありません。

さらに新春お年玉企画としては、株価指数先物オプションデビュー(日経225ラージを3枚以上、あるいはオプションを4枚以上取引し、日経225ミニもしくはマザーズ先物を20枚以上取引したユーザーの中から、抽選で10名に日本マテリアル社製の純金1グラムがプレゼントされます。

●日経225ラージ約定:1枚につき40ポイント
●日経225ミニ・マザーズ先物・オプション:約定1枚につき5ポイント
●いずれも新規で1枚、転売または買戻で1枚とカウント

キャンペーン期間中の「マーケットスピード II」または「iSPEED先物OP」での取引分が、ポイントプレゼントの対象となります。ただし、「マーケットスピード」での取引分は対象外となるので注意が必要です。

※【エントリー期間】
2020年12月30日(水)16:00~2021年1月29日(金)16:00
【取引期間】
2020年12月30日(水)16:30~2021年1月29日(金)15:15

新春お年玉キャンペーン!現物取引で2,021名様に1,000ポイントがあたる!

キャンペーンにエントリーして、現物を指定の期間中に取引したユーザー全員にチャンスがある抽選で、2,021名に1,000ポイントがプレゼントされます。

ただし、キャンペーン対象者の条件は、以下の通りです。

●エントリー期間中に本キャンペーンへエントリー
●取引期間中に国内株式の現物取引(買売)を実行
●上記取引期間中に国内株式現物取引の手数料が発生
●国内株式の現物取引は買・売どちらも対象
●PTS夜間取引も対象
●NISA口座は対象外
●立会外分売、IPO、手数料0円ETFは対象外
●信用取引は対象外
●ポイント付与時点で口座が閉鎖されているユーザーは対象外
●法人および未成年口座、IFA(金融商品仲介業)は対象外

※エントリー期間:2020年12月30日(水)16:00~2021年1月29日(金)16:00まで
お取引期間:2021年1月4日(月)~2021年1月29日(金)約定分まで
エントリーはキャンペーン期間中であれば常時可能です。取引との前後は問われません。

純金プラチナ積立新春お年玉デビューキャンペーン

キャンペーン期間中に、はじめて純金・プラチナ取引で積み立てしたユーザーに、もれなく200ポイントがプレゼントされます。新春お年玉企画として、さらに抽選で10名に純金1グラムがプレゼントされるのです。

キャンペーン対象は、以下の条件をすべて満たすユーザーとなります。

●2021年1月24日(日)23:59までにキャンペーンエントリー
●2021年1月25日(月)7:00までに、対象商品の積立を設定。
●2021年2月1日(月)から積立を開始。(積立デビュー)
●積立開始後、1ヶ月は継続。(2021年2月26日(金)まで)

キャンペーン対象商品は以下の通りです。

●純金積立(定額もしくは定量)
●純プラチナ積立(定額もしくは定量)
●純銀積立(定額もしくは定量)

ポイントの算出方法は以下の通りです。

●対象商品いずれかの積立デビューで200ポイントプレゼント
●積立開始:2021年2月1日(月)
●計算対象期間:2021年2月1日(月)~2021年2月26日(金)
●ポイント付与:2021年3月下旬予定

上記のキャンペーン条件をすべて満たしたユーザーのうち、積立を合計1万円以上の開始したユーザーから抽選で10名に日本マテリアル製の純金1グラムがプレゼントされます。

当選者の発表はログインをして、キャンペーンエントリー履歴で確認ができ、プレゼントの発送予定は2021年3月下旬ということです。

そのほかのキャンペーン

以上で紹介したほかにも、さまざまな魅力あるキャンペーンが実施されています。

項目だけを挙げておきますので、興味があるみなさんは楽天証券の公式サイトから確認してみてください。

・トウシル人気著者 IFA法人リーファス 西崎氏「シニア投資」書籍プレゼントキャンペーン

・投資信託 冬のボーナスキャンペーン

・<エントリー要>NISA金融機関変更でポイントプレゼントキャンペーン

・ポイント投資(投資信託)でポイント+1倍

・<エントリー不要>NISA口座限定!国内株式売買手数料0円&海外ETF買付手数料全額キャッシュバック!

・ジュニアNISA国内株式売買手数料実質0円!

・ご家族・お友達紹介プログラム

過去にもさまざまなキャンペーンを実施

楽天証券では、過去に非常にさまざまなキャンペーンが実施され、その度に新規口座数が拡大してきました。いずれも楽天証券に新規で口座を開設した上でエントリーをし、指定された取引を行う必要があるものです。

2016年に実施されたキャンペーンでは総合口座を開設した上で、投資信託などの取引を行う条件で、最大で9万ポイントがプレゼントされました。

今後も類似のキャンペーンが行われる可能性があるので、注目しておいた方がよいでしょう。

楽天銀行でこれから投資デビューをするならこちらのキャンペーンを

現在楽天証券で実施されているのが、新規デビューキャンペーンです。これは口座開設促進のために、楽天銀行で投資を始める人を対象としたものが多く見られます。

特典を獲得するためには、まず楽天銀行で口座を開設し、エントリーが必要なキャンペーンはエントリーして、それぞれで決められた条件をクリアしましょう。そうすると特典内容を獲得することができます。

おすすめのキャンペーンの、条件や典について紹介しておきましょう。

・新・楽天銀行FX バーチャルトレードアプリ 月間トレードランキング 上位入賞者さまへの現金プレゼント

新・楽天銀行FX バーチャルトレードアプリの月間トレードランキングにおいて上位20位以上のユーザーに、もれなく現金がプレゼントされます。

キャンペーンページ:新・楽天銀行FX バーチャルトレードアプリ 月間トレードランキング 上位入賞者さまへの現金プレゼント

・金額上限なし!FX現金プレゼントプログラム

対象期間中においてのFX取引100万通貨ごとに現金100円がプレゼントされます。 1,000万通貨なら現金1,000円、5,000万通貨なら現金5,000円がもらえるのです。

キャンペーンページ:金額上限なし!FX現金プレゼントプログラム

・楽天証券の口座開設+「マネーブリッジ」登録でもれなく1,000円プレゼント

楽天証券にまだ取引口座を持っていない場合、楽天銀行がタイアップしているこちらのキャンペーンもお得になります。キャンペーンにエントリーをして、楽天証券に口座を開いて「マネーブリッジ」を登録するだけで、1,000円がプレゼントされるのです。

楽天銀行の預金口座と楽天証券の総合口座を連結させることで6種類のサービスが利用可能になります。それが「マネーブリッジ」です。

普通預金の金利が通常の5倍である年0.10%となることや、楽天証券〜楽天銀行間での自動入出金などのサービスがあります。楽天銀行の預金口座を開く必要はありますが、便利なので利用する価値があるサービスです。

実際に株式投資を始めてみる

人気上昇中のおすすめネット証券である楽天証券の魅力や口座開設のメリットを、デビューキャンペーンの内容なども交えながら紹介しました。

気軽に株式投資が取り組めるようになっているので、興味を持たれたみなさんは、ぜひ一度検討してみてください。